ものづくりワールドは、製造業の「短期開発、生産性向上、品質向上、VA/VE、コストダウン」に寄与することを目的に開催しており、
年3回、東京・大阪・名古屋で開催されます。
出展対象は、製造業向けITソリューション、3Dプリンタ、VR/AR、機械部品、工場設備などです。
来場対象は、製造業の設計、開発、製造、生産技術、購買、情報システム部門などの方々です。

日本ものづくりワールドは、製造業の「短期開発、生産性向上、品質向上、VA/VE、コストダウン」に寄与することを目的に開催しており、8つの展示会で構成されています。
主な出展製品は、CAD、PDM、生産管理システム、3Dプリンタ、VR/AR、IoT/AIソリューション、機械部品、加工技術、計測機器/センサ、工場設備・備品などです。本展の主な来場者は、東日本の製造メーカーの設計、開発、製造、生産技術、品質、購買、情報システム部門の方々です。

名古屋ものづくりワールドは、製造業の「短期開発、生産性向上、品質向上、VA/VE、コストダウン」に寄与することを目的に開催しており、7つの展示会で構成されています。
主な出展製品は、CAD、PDM、生産管理システム、3Dプリンタ、VR/AR、IoT/AIソリューション、機械部品、加工技術、計測機器/センサ、工場設備・備品などです。本展の主な来場者は、中部地域の製造メーカーの設計、開発、製造、生産技術、品質、購買、情報システム部門の方々です。

関西ものづくりワールドは、製造業の「短期開発、生産性向上、品質向上、VA/VE、コストダウン」に寄与することを目的に開催しており、テーマごとに6つの展示会で構成されています。
主な出展製品は、CAD、PDM、生産管理システム、3Dプリンタ、VR/AR、IoT/AIソリューション、機械部品、加工技術、計測機器/センサ、工場設備・備品などです。本展の主な来場者は、西日本の製造メーカーの設計、開発、製造、生産技術、品質、購買、情報システム部門の方々です。

※掲載の出展社数は、同時開催展を含めた最終見込み数字であり、開催時には増減の可能性があります。
※出展社数は契約企業に加え、グループ企業・パートナー企業も含む。
※同種の展示会との出展社数および製品展示面積の比較。